グリーンピールとの出会いを振り返るの巻き

グリーンピールスケジューリング

少し前に、オルラーヌ化粧品との出会いについて触れたので、

この度は、もう一つの取扱商材のグリーンピールとの出会いについて。

私がグリーンピールを知ってから、サロンの商材に取り入れるまでを振り返りたいと思います♪

グリーンピールは、ドイツで生まれ今年で60年を迎えます。

皮膚科医でアレルギー専門医でもあったドルシオ博士が、

同じく皮膚科医の名医たちとともに研究を重ねに重ね、開発したのが最初。

当初は、ニキビ跡や、クレーターなどの肌トラブルの改善を目的として研究されて、

いまでは世界中55か国以上の国のクリニックやサロンで取り扱われています。

そんなグリーンピールを私が知ったのは、恐らく14,5年程前。

「運命的!!」というような出会いではありませんが、何年にも渡って思い続けてやっと

試すことが念願のグリーンピールでした。

 

グリーンピール を知る

グリーンピールをいつから知っていたかというとちょっと定かではありません。

ですが、恐らく20代前半くらいだったかなーと思います。

ですが、当時はまだ美容業界にはおらず、名前は知っていたけれど、

なんだかすごい高いし、なんとなく興味はあったものの、正直スルーしていました。

美容業界に入ってしばらくは、もちろん色々な化粧品を試したりはしていましたが、

当時はオルラーヌに夢中でした。

オルラーヌ化粧品&エステ と私の出会い♪ 

そんな私がグリーンピールに興味を持ち出したのは、夫の転勤がきっかけでエステ業界を少し離れたときでした。

ネットや雑誌で口コミを見たか何かがきっかけだったと思います。

 

グリーンピールが受けられない、、、、、

とりあえず、グリーンピールをやって見たくて、色々調べたのですが、

当時の私には、受けることができないことが判明。

なぜなら、

妊娠中、授乳中はNG」

という禁忌事項があったから。

当時、妊娠はしていませんでしたが、妊活中だったので、断念せざるを得ませんでした。

さらにその後不妊治療へと進んだ私。

禁忌事項には、

「ホルモン治療中はNG」

というものもありますので、グリーンピールをやりたいけどできない。。。。。

という時期がかなり続くことになるのです。

 

それから8年

治療の末、運よく、第1子を授かった後は、1年の授乳期間。

そしてその後も、第2子妊娠、第2子の授乳期間。

第3子妊娠、第3子の授乳期間。

と、第1子をお腹の中に授かってから、6年はグリーンピールができない期間が続きました。

妊活中を含めると、8年以上はできない期間が続いたことになります。

とにかく早くグリーンピールを受けたかった私は、第1子、第2子共に、

授乳期間は1年くらい取っていましたが、第3子の時は、8ヶ月ほどで断乳を決行。

グリーンピールをするため?というかそれをキッカケに、予定より早めの断乳をして、

やっと8年越しのグリーンピールを受ける準備が整ったのでした。

実は、私のような人結構多いのを知ったのは、サロンで取り扱うようになってから。

「グリーンピールをやりたいので、これをキッカケに断乳しようと思うのですが、、、」と

グリーンピールの問い合わせですが、断乳についてのアドバイスをさせていただいたことも何度もあります。

初めてのグリーンピール

そして、とうとう念願のグリーンピール。

第1子出産から、正直自分のお肌のお手入れはいい加減になっており、

プロのエステティシャンにお肌を見せるのが恥ずかしかったのを覚えています。

今まで受けたエステサロンのどこよりも、時間をかけてカウンセリングを受けました。

こんなことまで、聞くの?というようなことも。

しかし、グリーンピールを初めて受ける場合は、このカウンセリングが超重要。

もちろん、前のエステサロンで働いてきた時も、カウンセリングには、

しっかり時間をとっていましたが、それ以上に神経質に、その方のお肌の見極め、

トラブルの元を紐解く必要があります。

それに加え、 効果的である反面、禁忌事項も多いグリーンピール。

しっかりした、カウンセリングが必須なのです。

グリーンピール体験者の方はご存知の通り、やはり私も初めてのグリーンピールの時は痛かった~。

(痛みは個人差があり、それほど感じない方もいらっしゃいます)

私がグリーンピールを受けたサロンでは、施術自体は、1時間もかからず。

本当にこれで、変わるの? と思ってしまうほど、カウンセリング時間に対して、

施術時間はすぐに終わりました。(施術の時間は、サロンによって違うかと思いますが、)

私の場合、いつもの事ですが、チクチクは、3日目まで続いたものの、

皮膚の剥離自体は、薄皮剥ける程度で、目立つほど剥けませんでした。

本当に綺麗になるのかしら。。。。と不安に思ったのを覚えています。

ところが、アフタートリートメントをした後のお肌を見て思わずおー!!!

艶々の明るい肌に感動。

エステでここまで感動したのは初めてだったかもしれません。

(この変化については、ホームページの他のページでも数々紹介させていただいているので、

ここでは割愛させていただきます。)

ベルソワン の商材として導入

自分の個人的な興味で受けたグリーンピールでしたが、

その時すでに、母が一人で営んでいたベルソワン に合流し、主にボディを担当していた私は、

もう即決でグリーンピールを商材に加えことを決めました。

1日も早く、お客様に体験して欲しい!!という思いでトレーニングに勤しむ日々を送りました。

気づけば、グリーンピールをサロンの商材に導入してはや3年が経とうとしています。

まだ3年ですが、年々確実にグリーンピールの愛用者が増えており、大きく肌が変化された方も数しれず。

知ってる人は知っているグリーンピールですが、

まだまだ一般的には知られていないグリーンピール。

最近では、グリーンピールに追随して、他メーカーのハーブトリートメントも増えてきているようですが、

是非一度、60年の歴史と研究に裏打ちされた元祖ハーブトリートメントを

一人でも多くの人に受けていただきたい限りです。

「グリーンピールに出会えてよかった。日隈さんに出会えてよかった。」

とお客様に言葉にしていただくことも増えて、何よりものモチベーションになっている今日この頃です。

 
グリーンピールスケジューリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です