絶対失敗しない!効果的なエステサロン選び6つのポイント

エステサロンの選び方

本当はエステに通いたいのだけれど、どこにいけばいいのかわからなかった。」

最近、初来店のお客様との会話でよく出てくるこのフレーズ。

年末に近づくと、イベントなどが増え、改めて自身を見直す方が多くなることから、

そうしたお悩みを持つ方が、増えるのがこの時期なのでしょう。

このシワを取りたい、この施術を受けてみたい、というような具体的なものから、

体を楽にしたい、肌を綺麗にしたい、なんとなく加齢が気になる、というような、

ホワッとした目的まで。

前者のような具体的な目的があれば、サロン探しはそう難しくありません。

難しいのは、後者のような場合。

そんな時、欲求を満たせるかを左右するのは、

信頼できるエステサロン またはエステティシャンに出会えるかどうか。

そんな、信頼できるサロン、自分にあったサロン、そしてエステティシャンを見つける

ポイントについてまとめてみました。

今エステに行こうか迷われている方、是非参考にしていただき、

納得のエステティックを体験してください!

エステに足が遠のく残念な理由

エステの回数券

お化粧品やチケットの強引な販売

エステは大手サロンから個人サロン、自宅サロン様々な形態があります。

大手サロンの場合は、ほぼ100%チケットの販売や、多少積極的な化粧品のご紹介があるのと思った方が良いです。

大手の場合は、莫大な広告費や人件費がかかっているわけですから、

ある程度1回で大きなお金が動かないと回転しないというのはある程度仕方ないこと。

しかし、だからと言って、大手サロンが良くないというわけではありません。

大手サロンは、サービス、技術のある程度の徹底が図られますし、一定の信用があるというのは大きいです。

また、チケットが悪というわけでもありません。

確かに、1回ごとの支払いは安心感はありますが、チケット制を設けることで、

お客様のモチベーションの継続にもつながる上、お悩み解決への道をプログラム出来る、

というのもチケット制のメリットです。

ただし、やはり悪質な業者の話もよくきくエステ業界において、

1回ずつの都度払いであるというのは、安心材料であることも事実。

そうしたことで、ベルソワンも都度払いを基本としているわけですが。

他にも、体験料金が激安だったりすると(例えばフェイシャルエステが1000円とか)、

当然その金額でサロン運営は成り立って行きませんので、その後多少しつこい、

チケット販売や化粧品の営業をかけられる可能性が高いと思った方が良いです。

そうしたことが、絶対嫌だ!!というのであれば、やはり、大手サロンは避けた方が良いのかもしれません。

エステの効果に不安がある

エステを経験されたことがある方でこのような疑問を持たれるのであれば、

不運にも、以前受けられたエステがあまり納得のいくものではなかったということですよね。

以前 受けられたエステは、どういった目的のものでしたか?

エステにも様々な種類や、目的に分かれています まずエステに行く前は目的を明確にして、

それに合致したサロンを探すのが大前提です。

ひょっとして以前受けられたエステは、そこが少しずれていたのかもしれません。

一方で、今まで受けたことがないという方であれば、これからご案内するサロンを選ぶポイントを

参考に是非一度、体験していただきたいです。

女性が美しくなるために、エステティックは、その技術、化粧品、受け方次第で非常に有効です。

実際に、40歳くらいを超えると、エステに通われている方とそうでない方の肌の違いは明白なのです。

エステサロンを選ぶ時の6つのポイント

エステ行った方がいいの?

長年のお客様が多い

初めてのサロンの場合、ぱっと見ではわかりませんが、

例えば、ホームページのお客様の声などが掲載されていると、参考になります。

他にも、一つの基準になるのが、サロンがオープンしてどのくらいのサロンなのか。

エステサロンは、開店が容易な一方で、開店後1年でその半分が閉店し、

3年以内には90%が閉店、さらに10年後の存続率はなんとたった5%と言います。

1年で潰れてしまうには、それなりの理由があり、また10年以上続くのもそれ相応の理由があるのです。

ですが、新しくオープンしたサロンでも、とても良いサロンはありますので、

開店年数が浅いサロンがNGということではありませんが、一つの参考にはなります。

スタッフの入れ替わりが激しいサロンは注意

スタッフの入れ替わりが激しいサロンって結構あります。

新しいスタッフが入ってもすぐに辞めてしまう。スタッフがすぐ辞めてしまうサロンは、

おそらくスタッフの勤務条件や環境が極めて悪いのでしょう。

スタッフが働きやすい環境が整っておらず、スタッフに不満が溜まっているようなサロンは、

恐らくそのしわ寄せは少なからずお客様にくる可能性も。

また、入れ替わりが早いということは、なかなか、人が育たないので、施術者の技術の教育も十分にできないまま、

入って間もないスタッフが、お客様に入らされていたりという可能性がありえます。

スタッフ募集=未経験者歓迎!?

1つ前の項目にも少し似ていますが、サロンのスタッフ募集要項で

技術者の募集にもかかわらず、「未経験者歓迎」というのを目にします。

採用される側のことを思うと、未経験者歓迎は ありがたい!!

かもしれませんが、私がお客様の立場だとしたら、

やはりある程度のキャリアがある方にやってもらいたい、正直。

サロンによっては、しっかりとした教育プログラムと研修を受けさせ、なんどもテストを受けさせる、

というところもありますが、そうでないサロンもかなり多いので、これもやはり参考の一つにはなります。

施術者の顔が見える

初めてのエステサロンを訪れる時ってとってもドキドキしますよね。

私もエステに行く時は、色々調べまくった末、意を決した感じで予約します。

そして予約の際には、どんな人が施術してくれるかがとっても気になります。

ホームページなどで、施術してくださる方の人となりやポリシー、キャリアなどが明記されていると、

不安が取り除かれます。

中にはそこまで詳細にホームページが書かれていない場合もありますし、

そもそもホームページのないサロンだってあります。

そんな時には、私の場合は、予約の際に、思っていることや、リクエスト、不安なことを色々と相談します。

それに対して、一つ一つ丁寧に答えてくれるサロンは、やはり施術に対しても誠実に向き合ってくれる可能性が高いでしょう。

また、中規模のサロンになってくると、カウンセラーと施術者が別ということもあります。

最初と最後のカウンセリングは専任のスタッフが行い、施術は施術専任スタッフが行うというケースです。

この場合、カウンセリング専任というよりも、売ることだけを目的とした営業スタッフといった方がいいかもしれません。

経営者側の立場で考えると、コースを売るのは売ることが得意な人に任せ、

施術は技術を得意とした職人気質の人に任せる、、、というのは、都合がいいのかもしれません。

が、個人的には、最初のカウンセリングも最後のカウンセリングも、

私の肌を実際に触って施術してくれる技術者にやっていただきたい。

なぜなら、エステを受けるにあたってその施術と同じくらい大事なのが、その前のカウンセリング。

事前カウンセリングと施術を切り離して違う人がするなんて、邪道だと思います。

施術に使う化粧品にこだわっている

施術者の技術×使用する化粧品= エステの効果

これが、フェイシャルエステの効果の言わば、公式だと思っています。

施術者の技術はもちろんですが、その効果は化粧品によって大きく異なります。

実際、ドラッグストアや百貨店などに並ぶ化粧品を見ても分かる通り、化粧品の値段はピンからキリまで。

エステサロンで使う商材も同じです。

原価の安い質の悪い化粧品から、仕入れのかかる高価な化粧品までかなりの幅があります。

中には、経費削減のために、とにかく仕入れ値が安いことを一番に、

安価な化粧品を使っているサロンも多いです。

これは、その施術の効果を大きく左右することになります。

効果を出そうと思えば、当然使用する化粧品にこだわることになりますし、あらゆる化粧品の中から、

惚れ込んでサロン取り扱い化粧品に選ぶはず。

使用化粧品にこだわっているサロンであれば、必ずホームページなどに、商材の紹介をしているはず。

一方、ホームページがあるにもかかわらず、化粧品の紹介などがなく、

化粧品にこだわりがないようであれば、私であれば、ちょっと遠慮したいです。

電話で予約する

最近では、ホームページを持っているサロンの多くは ネット予約やメールで予約できるサロンが

ほとんどですよね。ですが、私が自分でエステを予約する時は、必ず電話で予約をします。

個人サロンの場合は、施術中ですぐに電話が繋がらないこともありますが、その場合は必ず折り返してくれるはず。

この電話予約で、さらに期待が高まることもあれば、気が変わり、振り出しに戻ることも。

電話での対応で、そのサロンのエステティシャンが、自分の欲求を解決してくれるか、

解決してくれようと最大限の努力をしてくれるか、参考になる可能性は高いです。

電話ができない場合は、予約フォームではなく、emailでコンタクトをとり、自身がどういう目的か

どんな悩みがあるかなどをさらっと、言及するのがいいかもしれません。

例えば、予約の希望日時などを書いた上で、自身が今肌のことできにしていること、などをさらっと

書いてメールしたとします。 ところが、そのメールへの返信が予約日時の確定と業務的な連絡事項だけだったら、

どうでしょう。私だったら、そのサロンの姿勢にちょっと不安を持ってしまうかもしれません。

お肌の悩みを知らせているのだから、それに触れて その問題を改善できるかもしれない

期待をもたせてもらいたいものです。

ホームページの内容だけで十分伝わり、「ここに行ってみたい!!」と強く思えるのであれば、

予約フォームでも十分だと思います。しかし、ちょっと計り知れない時は、

施術者、サロンの姿勢を知るためにも、予約フォームなどですませるより、電話やEmailの問い合わせで

少しでも直接のやりとりをすることをオススメしますよ。

まとめ

いかがでしたか。今回のご紹介は、あくまでも私の独断と偏見込みの、個人的にオススメしたい、

サロンの選び方ですので、絶対的なものではありません。

でも、せっかくお金を払ってエステを受けるのであれば、その対価以上効果を絶対得体ですよね。

私も仕事柄、エステに行くこともありますが、初めてのエステを予約する時は、かなり時間をかけて、

選びます。調べて行くと、きっと「ここに通ってみたい!!」と思えるサロンを見つけられると思います。

そんなサロン、エステティシャンに出会って、実際 期待通りの効果を得られたら、本当に ラッキー!!

そして、その出会いが長期的に続くものになれば、さらなるラッキーですよね。

そんな出会いが たくさん増えて エステティックが女性にとってももっと身近なものになったら、

個人的にはとっても嬉しいです♪

 

 
エステサロンの選び方

《初回 20%OFF》グリーンピール5daysの効果をお得に体験!

グリーンピールはあらゆる肌トラブル、アンチエイジングに対して、通常のエステでは得られない非常に大きな変化が期待できます。

過去に他店でグリーンピールを受けたことがあっても、ベルソワンでのグリーンピールの施術が初めてであれば、20%OFFにてご提供させていただきます。

ベルソワンのグリーンピールで、驚きの変化をリーズナブルに体験してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です