30代 フェイスラインのニキビ改善に絶対欠かせない3つのコト

30代フェイスラインのニキビ

30代にもなれば、自然とニキビは治ってくる、、、、、、って思っていたのに、なくならない。

今まで、何もないツルツルお肌だったのに、30代に入って、ニキビが出だした。

と、とにかく30代でニキビでお悩みの方が意外と多い現実。

そして、そんな30代ニキビで多いのが、フェイスラインのニキビ。

特にフェイスラインはちょうど手で触りやすい場所であることもあり、なかなか治らない。

今回は、フェイスラインに赤く化膿したニキビが多発して、なかなか治らないという方。

そして、絶対にそれを直したい、と思っている方に、特に実践していただきたい、

基本的ではあるが、意外とできていない大切な3つのポイントをまとめてみました。

とにかくニキビは

毛穴をキレイに保つこと

乾燥させないこと

ホルモンバランスを整えること

 

赤く化膿したニキビは、しつこく繰り返し、なかなかなくならない。

これからご案内することは、わかっちゃいるけれど、いざやるとなると実際には面倒臭かったり、

嫌で、実践できない、、、、ということが 含まれていると思います。

しかし、忠実に実践すれば、きっとニキビは改善されます。

覚悟を決めたら、ぜひ実践して見てくださいね。

清潔を保つ

清潔を保つ

できてしまったニキビ、特に赤く炎症してしまったニキビは、アクネ菌が繁殖して炎症を起こしている状態です。

こうした菌を減らしていくには、まずは、清潔な状態であることが基本です。

いくら薬を使ったり、ニキビ対策の化粧品を使ったとしても、菌が増殖する状態のままでは、たとえ、一度は減ったとしても、後から後からぶり返すだけです。

絶対触らない

ニキビがあると、どうしても気になってついつい手で触ってしまいがち。自分では意識していなくても、無意識に触っているケースも。

手は雑菌の温床です。よく、パソコンのキーボードや、スマホや携帯は、雑菌だらけなんて言われています。

専用のクリーナーもあるほど。手のひらなんて、なおさら雑菌だらけです。

とくに子育て世代の女性の場合はなおさら。子供が落とした食べ物を拾ったり、床を拭いたり。

さらには、乳幼児のお母さんだったりすると、子供の雑菌だらけの手でお顔を触られたり、、、なんてことも日常茶飯事。

ベルソワンでグリーンピールを受けになるお客様には、なかなか治らないニキビでお悩みのお客様も多くいらっしゃいます。その多くの方が小さなお子様を子育て中の方だったりします。

この世代のニキビの悪化には、様々な理由が考えられますが、実は、子育てしているがゆえ、雑菌と隣り合わせになってしまう、致し方ない環境もかなり大きな要因ではないのかと思っています。

とにかく、手はどうしても雑菌がつきやすいので、極力お顔を触らないように心がけましょう。

顔を触るのは、基本クレンジングの時などです。そして、そんな時もクレンジングをする前には、必ず一度しっかり手を洗いましょう。

髪の毛を結ぶ

実は、髪の毛も菌を増殖させる原因になります。

特に、スタイリング剤などを普段使っているようであればなおさらです。 フェイスラインにニキビがあるとどうしてもそれを隠したいかもしれません。

しかし、できれば、髪の毛はひとつに結わき、また額のニキビもきになるのであれば、前髪もあげた方が良いです。

 できればメイクはしない

お肌にやさしいファンデーション等もたくさん販売されてはいるものの、やはり ファンデーション等のメイクは

お肌の健康にとっては決して必要なものではありません。

美容効果の高いファンデーションなどもありますが、健康な状態でのファンデーションであれば、全く問題ないのかもしれませんが、

特に化膿中のニキビがあるのであれば、悪にしかなりません。メイクはアクネ菌の大好物。

メイクNGなんて、すっごくきついですよね。

でも、本気で、今のニキビを完全に無くしたい!!!という覚悟をお持ちであれば、しばらく、メイクなしの生活をすることができれば、治りは早いはずです。

ですが、お仕事の都合もあるし、メイクなしは絶対無理な場合は、できればカバー力は気にせず、肌に優しいタイプのパウダーファンデーションを選ぶようにしましょう。

そして、帰ったらすぐにメイクを落として、お肌をやすませてあげましょう。

そしてもう一つ気をつけたいのが、メイクに使うパフやブラシ。

これらも雑菌の温床。1週間に1回は専用のクレンジング剤で洗い、常に清潔を保ちましょう。

マスクを使わない

マスクはやはり良くありません。

しかし、ニキビでお悩みの方はフェイスライン、あご周りのニキビを隠したくて、常にマスクをしている。という方も結構多い。

しかし、2つの理由で、やはりマスクもおすすめできません。

1つ目は、マスクが擦れてしまい ニキビを悪化させてしまうということ。

そしてもう一つが、マスクの中がニキビを増殖しやすい環境を作ってしまうことです。

マスクの中は、どうしても蒸れてしまいます。ご存知の通り、菌類は、蒸れている環境が大好き。

なおさら増殖してしまう可能性があるのです。

 

これらの他にも、

枕カバーは頻繁に洗う

タオルは清潔なものを使う

など とにかく顔に触れるものは常に清潔を心がけるよう気をつけましょう。

 

保湿を心がける

保湿

30代のニキビが、若い頃のニキビと大きく違う理由が、

その原因が乾燥肌によるものだということ。

30代のニキビのある肌のほとんどは、乾燥しています。

美容情報が、一般的にも浸透してきた最近では、知っている方も多いはずですが、まだまだニキビがオイリー状態にあるからできると思っている方もいらっしゃるようです。

皮脂を無理やり取り除こうとすると、それを補おうとなおさら皮脂が分泌されます。

私たちの身体は非常に良くできていて、そうした、皮脂分泌のバランスを自ら完治して調整するんです。

すごいことです。

乾燥しているから皮脂が出るのです。

ですから、皮脂がきになるのであれば、そこは逆に水分を与えましょう。そうすることで、余計な皮脂は自然と抑えられます。

クレンジングにこだわる

保湿を心がけるなら、まず最初に見直したいのはクレンジングです。

クレンジングにも様々ありますから、選ぶのがとっても難しいと思います。オイル、ミルク、クリーム、ジェル 様々。

個人的には、形状をいうならば、やはり洗浄効果が高すぎりオイルよりも、

肌に優しいミルクタイプをおすすめしたいところですが、

ここで一番に言いたいのは、クレンジングにこそお金をかけるということです。

そこそこいいクリームや、美容液を使っているけれど、そこにお金をかけてクレンジングは安いもので!と考える方が多いようです。

いえいえ、クレンジングこそ、質にこだわって良いものを使っていただきたいのです。

安価な質の悪いクレンジングは、皮膚に必要な皮脂と水分までも奪ってしまいがちます。

30代のニキビは、洗浄力の高いクレンジングで、余分な皮脂や汚れを落とすよりも、

皮膚に必要な程よい皮脂と水分をキープしてくれる 保湿力がとっても大事なのです。

もはや、クレンジングは、ただメイクを落とすためだけのものではないのです。

安価なクレンジングを使って、高価な美容液を使っているのであれば、その美容液を止めてでも、

その分クレンジングにお金をかけることをおすすめします。

クレンジングについての記事は併せてこちらも ご覧ください。

美肌への最重要ポイントはクレンジングにあった!

化粧水でしっかり潤す

クレンジング後はすぐに化粧水で保湿。使う化粧水もできれば、保湿成分がしっかり含まれたものがオススメ。

代表的な成分として、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、天然保湿因子などがあります。

つまり、化粧水もクレンジングと同様、できれば一定の質が保たれたものを使うべきだということになります。

上記に挙げた保湿成分がしっかり配合された化粧水であれば少なくとも4,000円くらいはしますので、

やはり、化粧品はある程度値段に比例すると私は思っています。

ニキビを改善したいと思っていらっしゃる方には、間違っても、1,000円台で買えるような化粧水はオススメしません。

化粧水の付け方に注意

化粧水の付け方は、コットン派とハンド派とに別れると思います。

本来であれば、コットンの方が顔の凹凸の隅々までしっかり化粧水を浸透させることができますので、

コットンをお勧めします。

しかし、化膿したニキビがあったり、かなり表面が凹凸している場合は、無理にコットンをお勧めしません。

うまい具合にコットンを使えればいいのですが、下手にこすってしまったり、

安いコットンに少量の化粧水を含ませて使ったりすると、ニキビに引っかかったり、

コットンの繊維が刺激になってしまう恐れもあります。

自身のニキビの状態を見て、使い方を調整するのが良いです。

 

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランス乱れるわけ

30代ニキビは、ホルモンバランスが大きく影響します。

特に出産前後には、その変動は激しく、そのタイミングでニキビや肌荒れが増える方も多い。

そうでなくても、20代中頃を過ぎると女性ホルモンは減る一方。

ホルモンバランスを整えるために大事なのは 生活スタイルの見直し。

バランスの良い食事

良質な睡眠

適度な運動

ストレスを溜め込まない

体を冷やさない

日頃から、この5つのポイントに注意する必要があります。

しかし、食事にしても睡眠にしてもストレスにしても、それらの肌への影響は非常に個人差があります。

例えば、 同じようにニキビで悩む人の中でも、1回油っぽい食事をとっただけで、

すぐに肌に影響を及ぼす人もいれば、どれだけ、油っぽい食事をそれがニキビに影響しない方もいます。

大切なのは、普段から、自身の肌の変化に注意を向け、自分の場合は、どの程度チョコレートやスナック菓子を食べると、どの程度肌に影響するか、というような自身のケースに気づき、調整できるようになることです。

睡眠やストレスも同じ。

自分の場合は、どのくらい睡眠を取れていると良いか、自分の場合は何をすればストレスが解消されるか、

自分のケース を早く見つけることが大切です。

ホルモンバランスの乱れについてはこちらの記事もご覧ください。

肌荒れ・ニキビ! 改善の鍵はホルモンバランスの乱れにあった

おまけ: 記録をつける

記録をつける

何をしても、いつになってもニキビがなくならない、という方にはぜひ試していただきたいこと。

それが、日記をつけること。

毎日の、食べたもの、肌の変化、そのほか記録した方が良さそうなことを ごくごく簡単に記録してみることです。

ニキビは、複雑な要因が絡み合ってできてしまう非常に厄介なトラブル。

しかし、必ずその原因となるものがあるはずなのです。

それを見つけることが、ニキビ改善に最も大事だったりします。

そのためにも、自身の日々のことを記録しておくことは 非常に有効なのです。

ぜひ一度試して見てください。

 

まとめ

いかがでしたか。

一見、そんなことは知ってるー!というようなことばかりかもしれません。

しかし、実際にきちんと実践されている方はどのくらいいらっしゃるでしょう。

特に、メイクをしない だとか、常に髪を結いておく  などは、相当の覚悟がないと

なかなか続けることは難しいかもしれません。

ですが、例えば、期間を区切って実践してみるなどはどうでしょうか。

その場合はできれば最低でも1週間は試してみてください。

そして、慢性的になっているニキビの改善でもう一つ注意したいことが、

一喜一憂しないこと。

正直、ニキビはしつこい。 本格的なケアをして最初の頃は、治ってきたと思ったら、

また出来てしまったりを、繰り返すこともあるかもしれません。

しかし、ただしいケアを続ければ、治ったり、新しいのが出来たりを繰り返しながらも、

必ず良くなっていきます。

そして、その治りを加速させる手段の一つとして、グリーンピールは非常に有効です。

ぜひ参考になさってください。

グリーンピール 体験レポート

 

諦めずに頑張りましょう!

 
30代フェイスラインのニキビ

《初回 20%OFF》グリーンピール5daysの効果をお得に体験!

グリーンピールはあらゆる肌トラブル、アンチエイジングに対して、通常のエステでは得られない非常に大きな変化が期待できます。

過去に他店でグリーンピールを受けたことがあっても、ベルソワンでのグリーンピールの施術が初めてであれば、20%OFFにてご提供させていただきます。

ベルソワンのグリーンピールで、驚きの変化をリーズナブルに体験してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です